<< ユッカヌヒ08。 | main | カイトと父の日。 >>

歌舞伎町に行ってきました。



新宿歌舞伎町に行ってきました、しかも電車で。
いやー、徒歩で新宿歌舞伎町に行ったなんて何十年ぶりだろう。
いくら記憶をたどってみても思い出せないから、十年か、いや二十年は越えているかもしれない。
なにしろ縁のない街なのである新宿が。
かつてPRIDEというイベントの撮影をしていたとき、選手の宿が新宿ヒルトンだったのでその頃は毎月のように通ってはいたけれど、それでも比較的静かな高層ビル群側だっし車だった。
とてもとても電車と徒歩でなんて考えただけでも血圧が上がります。
なんたって一日で三百五十万人があの駅を通って出たり入ったりしているそうです。
アリの群でも三百万匹だったら相当怖くないですか、少なくともぼくは直視できない。
ましてやその中に入り込むなど、考えただけでも全身が痒くなる。
いや、ね、あくまで個人の思い込みですからして、決して新宿そのものを否定するとか、そこに集う方々をどうこう言っているわけではないのですよ。
むしろぼくなどには計り知れない魅力と必要性が有ればこそ、それだけの人々が足を運ぶのでしょう。
でもね、そもそも石垣島で漁師になろうなんて考える輩には一番遠い所でしょ、新宿って街は。
まして五十過ぎたおやじにはなんの魅力も想像することが出来ないでしょ。
歌舞伎町とか、二丁目の魅力を想像するのも怖いし。
でも行かねばならぬ用事というものは出来るものです、その用事とは“ヘンシモ”というバンドのコンサートが開催されたのです。
機会があれば是非ライブを聴きたいと願っていたバンドです、でもそれなりにマイナーなので次は何時開催されるか分からない、だから意を決して上京したのです。
新宿歌舞伎町のど真ん中にあるライブハウス“ロフトプラスワン”へ。
すごかったですね人、人、人、JR新宿駅の構内もさることながら、アルタから新宿通りを
越えてドンキホーテの前にたどり着くまでで、もう着ている下着はびっしょり濡れるほどでしたから。
いやいや、歌舞伎町のそういった“通り”に刺激されて濡れたとか、そんなことではなく、人にアタってですねTシャツが濡れたと、そういうことです。
何人もの人に聞きながらやっとたどり着いたのがコマ劇場前のマクドナルド。
すごいね、こんなファッションでハンバーグ買いにくるんだね。
パワフルだ!エキサイティングだ!新宿だ。
石垣島にも昨年マックが出来たけれど、マックだけは歌舞伎町ちょっとうらやましいかも。
あっ、“ヘンシモ”のこと書くの忘れてしまた。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM