<< 石垣の一五夜。 | main | 石垣島秋の味覚。 >>

だめだよ"キム"さん。

北朝鮮が核実験をしたとか。
地上波四局しかない石垣にも当然そのニュースは入ってくる。
作ってしまえば使ってみたくなるのが人の道理。
一度挙げてしまった拳も,どこかにぶつけなければ気が収まらないものこれまた人の常。
それなら、また9.11やイラクのような事になるのだろか。
こんな事をくり返しても誰も得などしない様に思えるのだけれど、そうでも無いのだろうか。
誰かどこかで得をする人がいるのだろうか。
石垣島で観光事業にたずさわり、家族とスタッフをここの島で養いはじめて、"平穏"である事を強く願う様になった。
東京で暮らしているときは、阪神大震災や、築地サリン事件、そして9.11も対岸の火事であり、ワイドショーの出来事にしか感じられなかった。
台風や自然の災害ですら、その事は自分の暮らしとは遠いTVの中の出来事だった。
そういう意味ではフリーのカメラマンといえども、どこか企業に依存していた。
TOKYOという大都会に食わせてもらっていた。
石垣島は観光地、日本になにか大きな事件や、隣国で戦争でも起きるような事があれば、ダイビングや釣りどころではなくなるだろう。
平和であればこその“癒し”だからね。
キムさん、やっちゃったものはしょうがないからこれで終わりにしておこうよ。
人間寒いところにばかりいるとつい考え方が暗くなるもの。
そこからはそんなに遠くないから、石垣で釣りでもして、人生や人民の事を考え直せばいいのに。
一年ぐらい滞在すれば、結構いっぱいいっぱいで暮らしてきた自分に気がつくと思うけれど。
さいわい石垣には、焼き肉もあるし・・・・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM